Long Tall Sally

のっぽのサリー

The Beatles – Long Tall Sally (2009 Stereo Remaster)


 

Long Tall Sally (Enotris Johnson,Robert Blackwell,Richard Penniman)
THE BEATLESのコンピレ−ションアルバム”PAST MASTERS VOL.1″の10曲目

原曲はリトル・リチャードで、ビートルズはポールのリード・ボーカルでカバー。
原曲よりもさらに1音上げてのポールの張り裂けそうなハイトーン・ボーカルが強烈にかっこいいです。
I’m Down“や”Kansas City/Hey, Hey, Hey, Hey”なんかでもポールのこの強烈なボーカルが聴けますね。
中後期では”Helter Skelter“”Oh! Darling“で最強のボーカルを聴く事ができます。

Long Tall Sally“はビートルズはライブで良くこの曲を演奏していて、
音源でもすごい迫力ですが、ライブ映像を観る限り、音源よりもさらに迫力があります。

当時と今の音響機器では比べ物になりませんが、
生身のバンドとしての迫力は凄まじいものがあったと思われます。
ポールの声量は相当なもんだっただろうし、ジョン・ポール・ジョージの3人が歌ってシャウトするんですからね。

この曲は2回ギターソロが出て来ます。
1回目はジョンが、2回目はジョージ・ハリスンが弾いてるそうです。
2回共ジョージが弾いてるという説もありますが、You Tubeで見ると1回目はジョンが弾いてる感じでした。

ちなみにそのライブ中に興奮した男がステージに乱入してきます。
それもYou Tube貼らしてもらってるのでよければどうぞ。

また、この曲は数多くのロックスターから愛されてきた曲です。
超豪華なロック・スターの演奏もYou Tubeを貼らせてもらってます。
そちらも良ければ合わせてどうぞ。


曲のラストに観客乱入
The Beatles – Long Tall Sally (Live at the Festival Hall) [HiD]

The Beatles – Long Tall Sally (Live at the NME Poll Winners Concert) [HiQ]

【 原曲 】
Little Richard – Long Tall Sally

Long Tall Sally – 1956 “Little Richard”

Elvis Presley Long Tall Sally Live 1970!

Led Zeppelin – Long Tall Sally – RAH 01-09-70

Long Tall Sally – PAUL McCARTNEY & WINGS

Paul McCartney – Long Tall Sally [HD] Prince’s Trust Concert 1986


5 thoughts on “Long Tall Sally

  1. Pingback: I’m Down | THE BEATLES ビートルズ入門 考察 分析

  2. Pingback: Yes It Is | THE BEATLES ビートルズ入門 考察 分析

  3. Pingback: She’s A Woman | THE BEATLES ビートルズ入門 考察 分析

  4. Pingback: 【リンク作成】記事リンク作成 | THE BEATLES ビートルズ入門 考察 分析

  5. Pingback: Bad Boy | THE BEATLES ビートルズ入門 考察 分析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*